Skip to content

Language

Country

泉美術館 山本美次展

泉美術館 山本美次展

本日宮武裕先生のマイコレクション展【広島を愛した物故画人たち】へ

山本美次様がお越しくださいました。

2024年3月16日(土)から泉美術館で山本美次展が行われます。

東京やフランスで絵について学び広島を拠点として活躍される山本美次。広島の廿日市市にて生まれ、武蔵野美術大学へ進学し卒業後はパリで絵の勉強し帰国されました。

描きたいものは闇の中にある

山本美次様の作品は光と影の明暗に対比が見られ、バロック期の先駆者カラヴァッジョやバロック期に活躍したレンブラントやフェルメール、ベラスケスのような作風に見えます。

泉美術館

〒733-0833 広島県広島市西区商工センター2丁目3−1 エクセル 5階

Previous article 「新聞」吉村芳生 
Next article お客様の作品を額装